熊本城・・・吟行

d0102968_07402479.jpg

昨年7月から月一回の俳句講座受講、10月の講座は震災後の熊本城で吟行と言う事になりました。2時間足らずの散策で5句作成する事がお約束、二の丸公園へシャトルバスでついてお城へ眼をやるとその惨状に絶句、カメラ向ける手が震えました。


d0102968_07393818.jpg

こんなに美しい城だったのに…

d0102968_07411292.jpg
小雨が時折降る当日でした。通行止めで傍によることができないお城、悲しすぎて



d0102968_07385181.jpg

熊本城の一角にある監物台樹木園に移動、帰り花(桜)がポツンと咲いていました。俳句では今頃季節間違えて咲く桜、帰り花と表現するのだそうです。22名参加でしたが帰り花で作成の句が数句ありました。


d0102968_07395254.jpg

この画像の左側に豆柿が小さな実を数個つけていました。「豆柿や震災見つめ何思う」初心者桜、名句生まれる訳は200%ないのですから見たまんま、思ったまんま


d0102968_06530452.jpg
左は近所の川沿いにもあるオオイタビかな、右は黄カラスウリの実ではないのかなーとパチリ、間違っているかもしれません。

d0102968_06463314.jpg

樹木園の花壇にバラ、アザミケシが震災知らぬかのように綺麗な花を咲かせておりました。


d0102968_06491040.jpg
ツワブキが静かに咲いておりました。「ツワの花悲しみ知らぬごとく咲き」見たまんま思ったまんま2句目(→o←)ゞあちゃー


d0102968_07404874.jpg

3句目「秋雨に見上げる城の悲しけり」気の利いた句が作れない、嘆きの桜です。4句目金木犀の香りが風に乗ってふわーり「風の道かおり乗せたる金木犀」と読みました。
最後の5句目、皆さん出してしまわれて焦り最高に、先輩が「見たまんま、思った通りでいいのよ」思い出しました。破れかぶれ「秋の風 俳句浮かばず 情けなや」
季語だけは入れましたがすごーい珍句、今思っても情けなやの桜です。
先輩方前もって作っておいでのようで、回ってくる句には天草や阿蘇など訪ねた句など沢山!次回は2句か3句用意して参加しなくてと思った吟行でした。

熊本城再建には気が遠くなるほどの年月と費用が掛かるようです。加藤清正が作った石垣見るだけでも大変さが伺えます。地震後初めてTVでみた熊本城に涙があふれました。私にとっての熊本城の大きさに自らも驚くほどでした。再建してほしい、そう願わずにはいられません。


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。


by sakura6012 | 2016-10-25 07:11 | 桜俳句を学ぶ | Comments(10)
Commented by micro43 at 2016-10-25 16:38
こんにちは
熊本城見るのが辛くなります
修復されたのを見る事はないと思いますが
少し城内に入れると聞きましたので行ってみたいと思います。
Commented by sakura6012 at 2016-10-25 20:32
microさんこんばんは。
おいでください。お客様が増えてるようです。
石垣があっちもこっちも壊れていますが、時間はかかっても必ず修復されると信じています。
観光客の方が増えてきてると聞きました。
お力ぞえ頂いてるなと感じます。
Commented by flower314 at 2016-10-26 08:30
おはようございます。

お城は痛々しいですね。
お城復興のために、来月は再度一口城主を募ると聞きましたよ。
協力したいと思ってます。

帰り花、、呼び名が素敵ですね。
Commented by jijitaroh at 2016-10-26 09:08
さくらさん。。ご無沙汰しております、お元気で
なによりです。。震災前の熊本城を見さして頂き

そちらも、早く復興の途に就く事を念じています。
これからは日に日に寒さが増す季節に、お体を
ご自愛くださいませ。
Commented by ichigo19t at 2016-10-26 15:17
桜さん
良い、吟行になりましたね。
頭ひねって苦労をされたと思いますが優しい綺麗な句が
出来ていると思います。
先生に誉められたのでしょう、良かったです。
来年はご一諸にと言いたいですが続けられるでしょうか。
頭に浮かんで来ません、落ちこぼれです。

地震 桜の花の直ぐ後でしたよね。
お城の花見何処でするのでしょう、悲しいですね。
Commented by sakura6012 at 2016-10-26 22:09
flowerさん、私たち夫婦も一口城主になる予定です。
復興してほしいですもの。

間違っても狂い咲、なんて詠んではいけないそうです。
帰り花と詠めるのは桜だそうで、俳句初心者には季語なかなか難しい
なんで!って思うこともしばしば
道は遠すぎてこけそうです(→o←)ゞあちゃー

Commented by sakura6012 at 2016-10-26 22:11
jijitarohさん、お尋ねくださってとっても嬉しいです。
寒くなりますね。
山登り、お風邪ひかれないようお気を付けくださいね。
明日の朝お邪魔させていただきます(^-^)ニコ
Commented by sakura6012 at 2016-10-26 22:20
いちごさん、最後の浮かばない!大弱りでした。
歩きながら「豆柿・ツワブキ・金木犀・お城」この四つ心にメモ
短冊に書くだんになって5・7そのあと浮かばない
俳句は難しいですねー、思うままにと言わてるけれど、約束事が沢山ありますものね
詠んでくださったのは準備のの句じゃないからですよ、きっと

アレルギーの私、樹木園で木の葉触ったらたちまち右手カユカユ
食事してる間に治りましたけど、これからの庭の手入れが恐ろしやです。
Commented at 2016-10-28 08:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakura6012 at 2016-10-28 09:03
鍵コメさん、行きたかったなー(^-^)ニコ

今日は雨、雷もなるとか。
家の片づけにせいだすかな
名前
URL
削除用パスワード


人生楽しく、野の花、山の花、町の花、会った花達に心寄せて


by sakura6012

プロフィールを見る

メモ帳

☆クリックしてお訪ね下さい

 

最新のコメント

ひまわりさん、大正2年生..
by sakura6012 at 07:55
onthewind-di..
by sakura6012 at 07:47
桜さん 久々に開いていま..
by aaahtz at 06:24

ブログジャンル


カテゴリ-(目次)
最新記事・全体

野の花.庭の花
野.山.庭の花達 1月
野.山.庭の花達 2月
野.山.庭の花達 3月
野.山.庭の花達 4月
野.山.庭の花達 5月
野.山.庭の花達 6月
野.山.庭の花達 7月
野.山.庭の花達 8月
野.山.庭の花達 9月
野.山.庭の花達 10月
野.山.庭の花達 11月
野.山.庭の花達 12月

野鳥・昆虫

ドライブ記
国立公園天草
阿蘇久住(春~夏)
阿蘇久住(夏~秋)
阿蘇久住(秋~冬)
各地(春~夏)
各地(秋~冬)

桜、気ままに・・・
桜、俳句を学ぶ
桜・・・徒然に
ワードでイラスト
フリーソフトを楽しむ
WAデザイナー
スライドショー
平成サロンPC講座
運動しましょ!
思い出のYouTube

エキブロカスタマイズ他
タグ帳(非公開)
引き出し(非公開)
幸田用(非公開)
桜日記(非公開)