カテゴリ:野の花.山の花 10月( 43 )

庭の藪茗荷開花!

藪ミョウガの花 
d0102968_14212459.jpg
自然が超々一杯の桜家の庭に藪ミョウガが沢山です。藪なのです、確かに(→o←)ゞあちゃー
生育地→林の中や竹藪→ツユクサ科 薮ミョウガ属、花言葉調べたら謙虚の美徳、なるほど
でも可愛いお花なのですよ。「藪ねー早く夏草が枯れないかなー」と思いつつパチリ!





食用茗荷
d0102968_14212567.jpg
自然が超々一杯の桜家の裏には、今年も食用茗荷沢山!あちこち差し上げてそろそろ終盤です。



さてこの花は・・・
d0102968_14212410.jpg
植えた覚えないけれど前庭に勝手に伸びた赤紫蘇、これも可愛いお花開花しました。




左下赤紫蘇です。お花可愛いしでそっと見守りました。
d0102968_14212543.jpg




ピンク色ではないけれど、庭に咲いてくれたツルボ、右はなんだった?
d0102968_14212619.jpg



ニガウリの花
d0102968_14212660.jpg
残念!食べらたのは1本だけ、ニガウリ今年も失敗、花が幾つも咲いてますけど実にならない、栄養不足、愛情不足?

ただいま突然発症したという紫外線アレルギーと格闘中、「もう手袋いいですよ」アーァ解放された!薄日さす程度だしと手袋無しでしばし外、だけどだけど、手の甲&横赤くなって痒い事、まだまだ油断大敵のようです。
紫外線アレルギーになると肌が弱く敏感になってる事でもあるそうで、アレルギー起こさない髪染め探し中です。マニキュアで皮膚に触れないように・・・不器用ですからそれも大変で
マニュキュアで毛染めしたせいかい、ただいま首の後ろ湿疹ちとひどく痒い! 負けないぞー 元気印桜ですからきっときっと完治、うーんしたいな、するぞ172.png


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
d0102968_10491765.gif

by sakura6012 | 2017-10-09 21:47 | 野の花.山の花 10月 | Comments(12)

散歩道のホシアサガオ・マメアサガオ

d0102968_08075662.jpg
道沿いのホシアサガオ・マメアサガオがこの秋も散歩する楽しみを沢山くれました。寒くなってきて種が多くなった15mmほどの可愛い花を残します。ほんのりピンク色のホシアサガオです。

d0102968_08072223.jpg
こんないひと際鮮やかなホシアサガオが混じっていました。種ができていますから来年はきっともう少し増えそうです。

d0102968_08080837.jpg
白いマメアサガオ、ホシアサガオより一回り程小さいのですが、数年前から珍しい花ではなくなりました。
初めて会えた時、その可愛さに何枚写したやら、息子のロンが散歩に付き合っていてくれた頃で、近くで寝そべってまっていてくれたものです。

d0102968_08081833.jpg
ホシアサガオとマメアサガオの区別はとても難しい、左はホシアサガオとおんなじ色ですが、サイズはマメサガオと同じ、マメアサガオもピンク色があるとの事ですからマメアサガオだろうと思いますが?です。

d0102968_08074748.jpg
朝日にきらっと輝いて見えたマメアサガオ、今日はもう11月、咲いてるホシ&マメアサガオの花を見る事ぐっと減りそうです。


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

◆桜の日記「無人販売所で立ち話」◆     
by sakura6012 | 2016-11-01 06:55 | 野の花.山の花 10月 | Comments(6)

無人販売所

d0102968_21483694.jpg
川沿いにそって少し足を延ばしたら神社がありました。その傍に珍しい!無人販売所です。すべて100円なのです。
300円のみポケットに入れていた私、茄子3本入りと3個入り新安納芋、この所高くて手が出ないレタス1個購入
後200円持っていればレタスもう一個と枝豆買えたのに残念でした。どれも新鮮でおいしく頂きました。また行かなくちゃ


d0102968_21490171.jpg
大好きなミゾソバが沢山咲いていました。可愛いお花で今の時期になるとキョロキョロ探さずにはいられない私です。


d0102968_21491845.jpg

ママチャリまで戻って、野菜置いて再び散策していたら、ぬかるんでいる田んぼの端に亀君発見、ミドリガメでしょうか。しゃがみこんで見ていたら頭ちょっと出してじーっと…誰もいないのいいことに「寒くなるよー、ねぐら大丈夫」声かけながらパチリ!


d0102968_21493469.jpg
草むらにポーチェラカに似た白い花が一株、草を払いのけてシャッターオン、右はやっと会えたマルバルコウソウです。


d0102968_07352874.jpg
昨年秋まで堤防道下の川沿いにあったタンキリ豆が伐採でなくなりました。もう近くで見ることはないのだと諦めていたら、田んぼに沿った溝ふちに!!
農家の方には迷惑な植物かもしれないと思いながら、思いがけずあえて嬉しかった事、来年また会えるかな


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。


by sakura6012 | 2016-10-29 22:10 | 野の花.山の花 10月 | Comments(10)

散歩々・桜迷子(?)になる

西日あびたエンコログサ
d0102968_7205024.jpg
夕方ミラーレスカメラ携えていつもの大型SS裏散歩へ、西日にエンコログサが輝いて奇麗だこと


ホテイアオイの花
d0102968_7242134.jpg
道沿いに流れてる小川、ホテイアオイとウォーターレタスで埋まってるのです。覗き込むとホテイアオイの葉の間から紫の花が窮屈そうに顔出していました。押し合いへし合い花咲かせるのも大変そう



イヌタデとセンナリホウズキ(タグで縮小)

d0102968_7324693.jpgd0102968_733891.jpg



ランタナ
d0102968_7282254.jpg
ブロック塀から優しい色合いのランタナが沢山!



サルビア属アメジストセージ
d0102968_7283891.jpg
いつもはこの先でまっすぐか右折するのだけど、左折してみよう!これがまずかった
超が二つ三つ着く私、庭植えの花や塀から覗く花に気を取られ、ふと気が付くと“ここは何処?”

「SSはどっちの方向でしょうか」ついに尋ねる「ずーっと先です。お送りしましょう」アラー大変、送りましょうかということはかなり遠くへ来たらしい
「迷子になってるけど、必ず戻るから待っててくださいね」夫に連絡後3名の方に尋ね々てようやくいつもの散歩道へ出たのです。方向音痴は治らない!トホホの桜でした



西日に輝くミゾソバとケイトウ
d0102968_805141.jpgd0102968_814329.jpg
ミゾソバやケイトウの花に送られていつものSSへ到着、疲れたー、でもいつもの3倍歩けたかな(^-^)ニコ



にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2015-10-28 21:06 | 野の花.山の花 10月 | Comments(10)

三俣山三峰(10月22日)

d0102968_21501383.jpg
立ち止まって見渡す先の自然の素晴らしさ、ただただ感動



d0102968_21552299.jpg
少し過ぎてるそうでしたけれど、私にとっては最高の紅葉風景、美しさそのまま届けることで来たら嬉しいけれど撮影技術足りなくて・・・


d0102968_2202469.jpg



d0102968_2214115.jpg



リンドウ(タグで縮小)

d0102968_223235.jpgd0102968_227490.jpg



左三俣山本峰1744mなのです。右は帰り道沿いでウメバチソウパチリ
d0102968_229661.jpgd0102968_2291956.jpg



d0102968_8105149.jpg前回登山では滑ってあわや&プリウススペアキー紛失、今回は上り始めたらなぜか右腰が痛みだし、痛み取れてホッ、さぁ下山だ!違った!二つ目のお山を最後と勘違い、「さぁもう一息頑張ろうね」って指さされた先にもう一山
この山下って、そこから又あの高い山を登るのだ(→o←)ゞあちゃー、実に情けない状態、鍛え方足りないと実感!!

桜よ、ここ一番頑張らんでどうずる!頑張りました!KさんとRさんの最高の心使いとサポート受けてるんだもの、頑張らんでどうする、無事上り終え下山の途、今度は右ひざがズキッと痛みだして大弱り
そんなこんなの登山となりましたが、青空のもと自然の中で過ごした一日、とっても幸せでした。弱い私を嫌な顔一つせず誘って連れてきてくださるお二人に感謝してもしきれない

でも帰り遅くなるし迷惑かけてばかり、甘え続けてはいけないなーと反省きり・・・
前回登山では滑ってあわや&プリウススペアキー紛失、今回は上り始めたらなぜか右腰が痛みだし、痛み取れてホッ、二つ目のお山を最後と勘違い、さぁもう一息頑張ろうねって指さされた先にもう一山

この山下ったまたあの高い山を登るのだ(→o←)ゞあちゃー、実に情けない状態、鍛え方足りないと実感!!
桜よ、ここ一番頑張らんでどうずる!頑張りました!KさんとRさんの最高の心使いとサポート受けてるんだもの、頑張らんでどうする、無事上り終え下山の途、今度は右ひざがズキッと痛みだして大弱り

そんなこんなの登山となりましたが、青空のもと自然の中で過ごした一日、とっても幸せでした。弱い私を嫌な顔一つせず誘って連れてきてくださるお二人に感謝してもしきれない
でも帰り遅くなるし迷惑かけてばかり、甘え続けてはいけないなーと反省した昨夜でした。


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2015-10-23 22:31 | 野の花.山の花 10月 | Comments(12)

散歩路の花達

イヌタデそしてセンナリホウズキ(タグで縮小)
d0102968_775758.jpg
カメラ片手に散歩、見慣れたイヌタデの花、そのなかにひときわ綺麗な花姿発見!

イヌタデ(アカマンマ)紅色の花を沢山つけていますが、これは花弁でなく萼なのだそうです。

花言葉は「愛らしい野の花」とか、見たまんまだ

タデ目タデ科イヌタデ属の一年草、近くに白花イヌタデも咲いておりました。

d0102968_726298.jpg



ホソバヒメミソハギとセンナリホウズキ
d0102968_7333622.jpgd0102968_7335929.jpg
ホソバヒメミソハギは外来種、沢山見られるようになりました。正直綺麗と言えない、写してパソコンで拡大、アラー可愛い、とはいえ歓迎できない雑草のようです。
センナリホウズキも群生状態、昔浅草寺のホウズキ市で売られていたのだそうです。民間薬だったとか



センダングサに蝶たちが沢山
d0102968_7482854.jpg
川沿いにセンダングサが群生、蝶が沢山!



ホシアサガオ
d0102968_834065.jpg
この可愛いお花も沢山です。ピークを過ぎて種の方が多くなってきたけれど、可愛さに惹かれます。



来年の干支はお猿さんです。
d0102968_884380.jpg
スタッフの一人の平成サロンでワードで来年の干支のお猿さんのお絵かき、集う皆様と作成しました。
スニッピングツールで風景イラスト切り抜いて合成、ワードでのお絵かき遊び、中々面白い、お尋ねくださった皆様もチャレンジいかがですか(^-^)ニコ



にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2015-10-19 08:16 | 野の花.山の花 10月 | Comments(4)

テイカズラ咲く散歩道

テイカズラ
d0102968_71976.jpg
近所散歩に出かけたら小さな川沿いに、テイカズラの白い花が沢山咲いていました。



タンキリマメ
d0102968_742786.jpg
タンキリマメも健在!種子を食べると痰が切れるということから付いた名前だそうですが、お薬があふれる今と違って、昔は貴重な薬だった事でしょうね。



アオサギがいきなり飛び立ちました。
d0102968_781875.jpg
タンキリマメ写していたらいきなりアオサギが飛び立ちました。なーんにもしない、するつもりもないけれど、アオサギに取って不審な侵入者、なのですね。随分離れていたのに・・・



ダイサギのお休み処
d0102968_7111371.jpg
堤防道に登って隣町へ・・・橋渡り終えて振り返ると竹林にダイサギが沢山!夕方にはもっともっと増えるのですよ。



白い蓼の花
d0102968_7133558.jpg
土手に白い蓼の花が数輪、赤いのはよく見かけますが、白花はあまり見かけません。ボケっちゃってて残念!今度散歩の時はバッチリ写さなきゃ、とは思うけど白いお花難しい



マメアサガオ
d0102968_7181983.jpg
これもまた白い花、マメアサガオが沢山咲いていました。もうやがて咲き終わるでしょうが、待っていてくれました。



ロンといつも歩いていたここらあたり、なんか辛くて遠ざかっていました。笑われそうだけど、ロンは私の大事な可愛い息子、想像以上に亡くしたことの悲しみが大きくて・・・
ほぼ毎日夕方ロンと歩いていた〇タウン裏道、を歩き出して2週間、このコースへの散歩も再開する事にしました。
お花写しだすと草むらに寝そべって待っててくれたロン、待て々しようと先へ行って振り返って身構えたロン、あれもこれも昨日のことのように浮かんでは消え
小さな々ロンがどれだけの楽しみ、喜び、幸せをくれていたか、亡くして思い知る事沢山!感謝と共にようやくロンのいない日々を受け入れ歩き出した桜です。




にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2015-10-11 07:34 | 野の花.山の花 10月 | Comments(6)

行く秋を惜しむ花達

トゲソバ(継子の尻拭い
d0102968_7175176.jpg
庭の片隅でトゲソバが開花、11月近づいての開花でいつもに増していい色で咲いていました。
お花は大好きなミゾソバとそっくり、茎に無数についた小さな棘が継子の尻拭い命名の元だとか、うっかり素手で抜こうとしたものなら、棘が小さいゆえに刺さったとげを抜くの大変、抜いたつもりでも何かの拍子にチクッ、なのですから


ホトトギス
d0102968_725884.jpg
庭のあちこちに開花していたホトトギス、大半落ちてしまいました。一足遅れて咲いたホトトギス、頑張りに拍手!



キムネクマバチがホトトギスの花から花へ
d0102968_7275935.jpg
朽ちた花がほとんどなのに、残った花の蜜も求めてキムネクマバチが忙しく動き回っておりました。
キムネクマバチ別名、クマンバチ、雄は、針を持っていないので人を刺すことはできないそうです。メスは針を持っているそうですが、刺すことはほとんどないそうですから安心して撮影しています。
ホバリングできるのは雄だけ、雌との区別は目と目の間に白い部分があるか無しか、だそうです。


茗荷の花
d0102968_7352613.jpg
すっかり終わったと思っていた茗荷の花、なんと最後の一花を、茗荷さわってみたらすっかすか、周りにはすでになし、頑張ったねーと記念にパチリ!


ツワブキ
d0102968_7394742.jpg
庭のあちこちで咲いているツワブキ、黄色い花色目立ちます。大木に育ったユリノキの下に咲いているツワブキ一枚!


一番咲きのさざんか
d0102968_7433511.jpg
桜庭、これからは山茶花や椿の季節です。毎年一番に咲いて晩秋を知らせてくれる山茶花が綺麗に開花しました。


息子のロンが天に召されて26日で4ヶ月たちました。彼の存在の大きさを感ぜずにはいられない月日です。寒い!とばかりにもぐりこんできて、回転、上手に腕枕でグーグーのロンでした。

知らないうちに寝返り打ってふと隣のロン見ると、枕に頭チョコンと乗っけてこれまたスースー、犬じゃないと思ったものです。思い出はつきません。ロン!いつも一緒だよね。今日は午後から人吉だ、ママと一緒しようね、ロンへママより



にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2014-10-27 07:58 | 野の花.山の花 10月 | Comments(14)

ムラサキセンフリ訪ねて

ムラサキセンフリ
d0102968_7185722.jpg
花バージョンになった四つの目で山の道沿いに目を凝らして・・・「あった!」Rさんの声、ありました、紫の花つけたセンフリです。
始めて会えた私、感動の他言葉ない!お花のサイズ、白花センフリを一回り大きくしたくらいで、桔梗のような綺麗な紫、撮影技術無いので見たまま写し撮れないが残念!


花ハチが何処からともなく
d0102968_7263467.jpg
お日様の光を浴びたムラサキセンフリにちーさな花ハチが飛んできました。しばしついたり離れたりのハチ君でした。



ムラサキ花センフリとシロバナセンフリ
d0102968_7281575.jpgd0102968_7282775.jpg
ムラサキセンフリがあちこちに咲いてるの発見、でも白花は・・・ようやく一花みっけ!
一花見付けたら次々目に入ってきました。どうやらお日様も待って開花したようです。


リンドウ
d0102968_7311057.jpg
山に咲くリンドウの花大好きな花の一つで、嬉しい事!一花だったのは残念だったけれど、まだまだこれから沢山会えそうです。


フォトスケープで16日会えた花達を
d0102968_7365262.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2014-10-17 07:40 | 野の花.山の花 10月 | Comments(12)

キバナノホトトギス訪ねて(その二)

静かに渓流の音を聞いてるような
d0102968_21275182.jpg



タニジャコウソウ
d0102968_2241813.jpg
タニジャコウソウが一花、群生の様見られなかったけれど会えただけでも幸せ感じて・・・



お名前なーに・・・アキノタムラソウ
d0102968_2284064.jpg
優しい色合いが好きで、写したけれど、名前が?になりました→ナツメロ様が教えてくださいました。秋のキタムラソウ(^-^)ニコ



d0102968_21515664.jpg
一花トリミングしてみました。おしゃれなお花ですね。



左イシガキチョウ、右はクジャヤクチョウ(蝶図鑑検索)
d0102968_2211126.jpgd0102968_22112010.jpg




加江田渓谷、自然が一杯!!
d0102968_22141959.jpg


始めて行った加江田渓谷、往復7キロ渓流に沿って歩きました。イワタバコが切れ目なく群生、数輪残っていた花皆で写しながら、花の時期さぞや美しかったろうと異口同音
来年はイワタバコの花の時期に又尋ねようと意見一致!他にも沢山の花達が咲くこの地、何度でも来てみたいと思ったことでした。
渓流も又素晴らしく、自然は素晴らしいと実感!自然を歩けることに感謝です。


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2014-10-14 22:18 | 野の花.山の花 10月 | Comments(14)


人生楽しく、野の花、山の花、町の花、会った花達に心寄せて


by sakura6012

プロフィールを見る

メモ帳

☆クリックしてお訪ね下さい

 

最新のコメント

mizukiさん、遅くな..
by sakura6012 at 06:35
こんにちは たくさんお..
by mizuki017 at 10:27
あいぶちさんこんばんは。..
by sakura6012 at 20:48

ブログジャンル


カテゴリ-(目次)
最新記事・全体

野の花.庭の花
野.山.庭の花達 1月
野.山.庭の花達 2月
野.山.庭の花達 3月
野.山.庭の花達 4月
野.山.庭の花達 5月
野.山.庭の花達 6月
野.山.庭の花達 7月
野.山.庭の花達 8月
野.山.庭の花達 9月
野.山.庭の花達 10月
野.山.庭の花達 11月
野.山.庭の花達 12月

野鳥・昆虫

ドライブ記
国立公園天草
阿蘇久住(春~夏)
阿蘇久住(夏~秋)
阿蘇久住(秋~冬)
各地(春~夏)
各地(秋~冬)

桜、気ままに・・・
桜、俳句を学ぶ
桜・・・徒然に
ワードでイラスト
フリーソフトを楽しむ
WAデザイナー
スライドショー
平成サロンPC講座
運動しましょ!
思い出のYouTube

エキブロカスタマイズ他
タグ帳(非公開)
引き出し(非公開)
幸田用(非公開)
桜日記(非公開)