<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

無人販売所

d0102968_21483694.jpg
川沿いにそって少し足を延ばしたら神社がありました。その傍に珍しい!無人販売所です。すべて100円なのです。
300円のみポケットに入れていた私、茄子3本入りと3個入り新安納芋、この所高くて手が出ないレタス1個購入
後200円持っていればレタスもう一個と枝豆買えたのに残念でした。どれも新鮮でおいしく頂きました。また行かなくちゃ


d0102968_21490171.jpg
大好きなミゾソバが沢山咲いていました。可愛いお花で今の時期になるとキョロキョロ探さずにはいられない私です。


d0102968_21491845.jpg

ママチャリまで戻って、野菜置いて再び散策していたら、ぬかるんでいる田んぼの端に亀君発見、ミドリガメでしょうか。しゃがみこんで見ていたら頭ちょっと出してじーっと…誰もいないのいいことに「寒くなるよー、ねぐら大丈夫」声かけながらパチリ!


d0102968_21493469.jpg
草むらにポーチェラカに似た白い花が一株、草を払いのけてシャッターオン、右はやっと会えたマルバルコウソウです。


d0102968_07352874.jpg
昨年秋まで堤防道下の川沿いにあったタンキリ豆が伐採でなくなりました。もう近くで見ることはないのだと諦めていたら、田んぼに沿った溝ふちに!!
農家の方には迷惑な植物かもしれないと思いながら、思いがけずあえて嬉しかった事、来年また会えるかな


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。


by sakura6012 | 2016-10-29 22:10 | 野の花.山の花 10月 | Comments(10)

秋の日に川沿い散歩

d0102968_07253743.jpg
主婦です。ゴミ出し欠かせない、ゴミステーションへはママチャリ、そのゴミステーションの片隅にママチャリ置いて散歩へ
新道路の下をくぐって川沿いに歩くことにしました。白いガードレールの間から鴨が見えました。切り取ってアップロード!

d0102968_07254935.jpg
歩を進めると鴨5羽スイスイ、地震後この川はウォーターレタスなどで埋まってるのですが、ここは綺麗に取り払ってありました。


d0102968_07261442.jpgd0102968_07260420.jpg









 羽繕いした後まぁ仲のいいこと

d0102968_07275790.jpg
川沿いから離れて歩いていたら赤い花が目に飛び込んできました。小さい花だけどその色が鮮やかです。可愛いしべを小さなマクロに変えてパチリ!


d0102968_08145883.jpgd0102968_07274119.jpg



華やかなルコウソウの下は数ミリの小さな小さな花咲かせたハナイバナ(?)が沢山

d0102968_07265382.jpg
ホシアサガオが咲いていました。可愛いくて大好きなお花です。

d0102968_07281843.jpg
民家のお庭に咲いていたお花の蜜をキタテハチョウが夢中で吸ってます。パチリ!


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。

by sakura6012 | 2016-10-27 08:38 | Comments(8)

熊本城・・・吟行

d0102968_07402479.jpg

昨年7月から月一回の俳句講座受講、10月の講座は震災後の熊本城で吟行と言う事になりました。2時間足らずの散策で5句作成する事がお約束、二の丸公園へシャトルバスでついてお城へ眼をやるとその惨状に絶句、カメラ向ける手が震えました。


d0102968_07393818.jpg

こんなに美しい城だったのに…

d0102968_07411292.jpg
小雨が時折降る当日でした。通行止めで傍によることができないお城、悲しすぎて



d0102968_07385181.jpg

熊本城の一角にある監物台樹木園に移動、帰り花(桜)がポツンと咲いていました。俳句では今頃季節間違えて咲く桜、帰り花と表現するのだそうです。22名参加でしたが帰り花で作成の句が数句ありました。


d0102968_07395254.jpg

この画像の左側に豆柿が小さな実を数個つけていました。「豆柿や震災見つめ何思う」初心者桜、名句生まれる訳は200%ないのですから見たまんま、思ったまんま


d0102968_06530452.jpg
左は近所の川沿いにもあるオオイタビかな、右は黄カラスウリの実ではないのかなーとパチリ、間違っているかもしれません。

d0102968_06463314.jpg

樹木園の花壇にバラ、アザミケシが震災知らぬかのように綺麗な花を咲かせておりました。


d0102968_06491040.jpg
ツワブキが静かに咲いておりました。「ツワの花悲しみ知らぬごとく咲き」見たまんま思ったまんま2句目(→o←)ゞあちゃー


d0102968_07404874.jpg

3句目「秋雨に見上げる城の悲しけり」気の利いた句が作れない、嘆きの桜です。4句目金木犀の香りが風に乗ってふわーり「風の道かおり乗せたる金木犀」と読みました。
最後の5句目、皆さん出してしまわれて焦り最高に、先輩が「見たまんま、思った通りでいいのよ」思い出しました。破れかぶれ「秋の風 俳句浮かばず 情けなや」
季語だけは入れましたがすごーい珍句、今思っても情けなやの桜です。
先輩方前もって作っておいでのようで、回ってくる句には天草や阿蘇など訪ねた句など沢山!次回は2句か3句用意して参加しなくてと思った吟行でした。

熊本城再建には気が遠くなるほどの年月と費用が掛かるようです。加藤清正が作った石垣見るだけでも大変さが伺えます。地震後初めてTVでみた熊本城に涙があふれました。私にとっての熊本城の大きさに自らも驚くほどでした。再建してほしい、そう願わずにはいられません。


にほんブログ村 写真ブログへ ← クリックありがとうございます。


by sakura6012 | 2016-10-25 07:11 | 桜俳句を学ぶ | Comments(10)


人生楽しく、野の花、山の花、町の花、会った花達に心寄せて


by sakura6012

プロフィールを見る

メモ帳

☆クリックしてお訪ね下さい

 

最新のコメント

あいぶちさんこんばんは。..
by sakura6012 at 20:48
ヤマホトトギスとヤマジノ..
by あい・ぶち at 19:24
zakkkanさん、嬉し..
by sakura6012 at 21:24

ブログジャンル


カテゴリ-(目次)
最新記事・全体

野の花.庭の花
野.山.庭の花達 1月
野.山.庭の花達 2月
野.山.庭の花達 3月
野.山.庭の花達 4月
野.山.庭の花達 5月
野.山.庭の花達 6月
野.山.庭の花達 7月
野.山.庭の花達 8月
野.山.庭の花達 9月
野.山.庭の花達 10月
野.山.庭の花達 11月
野.山.庭の花達 12月

野鳥・昆虫

ドライブ記
国立公園天草
阿蘇久住(春~夏)
阿蘇久住(夏~秋)
阿蘇久住(秋~冬)
各地(春~夏)
各地(秋~冬)

桜、気ままに・・・
桜、俳句を学ぶ
桜・・・徒然に
ワードでイラスト
フリーソフトを楽しむ
WAデザイナー
スライドショー
平成サロンPC講座
運動しましょ!
思い出のYouTube

エキブロカスタマイズ他
タグ帳(非公開)
引き出し(非公開)
幸田用(非公開)
桜日記(非公開)